Moalboal 1日目の4

鳥さんばかりでMoalboalが遅れてしまいました
このところの忙しさでサカナの名前は調べきれず

この日、一番嬉しかったスプリンガーダムゼル (Springer's Demoiselle)

Noordzee

特に珍しくないヤスジチョウチョウウオ

Noordzee



旨そうなグルーパ

Noordzee

目玉が明後日の方向を向いていてひょうきんな顔付です



これも初物のオドリハゼ(Whitecap Goby) & ダンスゴビーシュリンプ(Dance-Goby Shrimp)

Noordzee

英名はGraceful Prawn-Goby としているサイトもありますね
亜種なのか場所によってなのかは不明



今までに見た事あるような無いようなフォールスアイプッファー (False-Eye Puffer)

Noordzee

カビがはえたようなニゴニゴな目が印象に残ってます



珍しくも無いバブルコーラルシュリンプ (Bubble Coral Shrimp)

Noordzee



前出のコンビクト・フィッシュ (Convict Fish)

Noordzee

ドジョウのSchoolにしか見えん



ご当地名物イワシ (Sardine)

Noordzee

レンズ交換する暇が無くマクロのままであったので証拠写真
大きな群れが大胆に形を変えていくのはダイナミックです
しばしボーと眺めていられます



イシヨウジ、何故か英名はMessmate Pipefish、Banded Pipe fish、Brown-Banded Pipefish といろいろ

Noordzee



今回3尾目のコガネキュウセン (Canary Wrasse)

Noordzee

違うような気もするけれど、調べるに個体差が大きいのでしょう、という結論に



多分、初めて撮ったタスジウミシダウバウオ (Doubleline Clingfish、Two-Stripe Featherstar Clingfish)

Noordzee

名前を調べるのに苦労しました



こちらも撮ったのは多分初めてのハシナガチョウチョウウオ (Copperband Butterflyfish)

Noordzee

学名から通称チェルモと言うらしい



イナズマヤッコ (Majestic Angelfish)

Noordzee

まだ若魚だったせいかゆっくり撮らせて貰えませんでした



ベラ系・・・だと思います

Noordzee

顔付が気に入ってドアップで撮ったので名前を調べる事が出来ないというお粗末さ



こちらお手上げの魚
センネンダイの形に近いと思うのですが調べても引っかからない
マングローブジャック(ゴマフエダイ)とかヨコフエダイとは違う系統だと思いますが形はフエダイっぽい
かなりの時間を費やしてもわからず結局Give up

Noordzee

これでやっと1日分が終わりました
自分にとってみればかなりの初物を1日で撮れたので満足
といっても大して珍しくないのもありますが、あまりマクロで入らないので仕方ないかもしれません
まだ続く

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

Recent Comments
Link
Search