Blues

 生憎の空模様、それでも近所の「いつも」の場所へ出かけたがボウズ(--〆)
 出かける気力が失せたので、物欲を高めようと(笑)PCの前に座るがテンション上がらず


trans 先にUPしたSinsheimの姉妹館があるSpeyer

 Sinsheimからアウトバーンで1時間程
 旅行者に人気のハイデルベルグや
 サーキットで有名なホッケンハイムの近く

 世界遺産の聖堂があるこの小さな街は
 BEERが美味しいところでもあった!(^^)!

 博物館、展示物はShinsheimより地味
 それでも外から見ると異様な光景(・・;

 中には目をひくものが・・・・・→→

trans
 おお!!@@;

 Blue Angels!!!!!!

 F4のBluesなんていつの??

 と思って調べたら'69~'73だそうだ

 ベトナム戦争真っ最中

 ↓のTyrrellより古いw

trans 機体番号#153072

 その昔、日本にも来た機体ということ??

 後で調べると........
 実はこれ、Repaintした機体
 かつ、#153072そのものでもなく
 Bluesとしても飛んでいないそうだ

 残念。。。

 初物\(^o^)/と思っていたが
 仕方あるまい

trans この機体はF-4Cだが、BluesはF-4Jらしい
 何が違うのかよくわからない(>_<)

 オリジナルBlues機との外見上の差は、
 ・機首の赤外線用アンプの有無
 ・"Blue Angels"のロゴ、
 ・Blue Angelsのマーク(部隊章)が
 本物と比べると少し小さいようだ

 その他、
 ・"US NAVY"のロゴ、
 ・フィンの番号のフォントと大きさも
 違う気がする

trans 調べる限りでは
 現存するF4のBluesカラーは
 このレプリカを含めて2機(??

 Bluesとして飛んだ機体は
 数機残っているようだが
 Blues塗装の機体がないのである

 貴重だw


 蜂さんBlues見たいな~
 130のロケット離陸も見たい!

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

No title

こんばんわ。
本物はもちろんレプリカも見たことのないブルーエンジェルス。貴重です。
ヨーロッパはエアショーはもちろん博物館もたくさんありますね。時間があれば行ってみたいのですが、弾丸ツアーが多く...。
最後の1枚のバックに写っているのはAn-22でしょうか?

OKB-51さんへ

ありがとうございます。
雰囲気だけは味わえるかな、と思います。この博物館はFRAから1日あればOKですし、
そのほかCDGやMUCもそれぞれ半日あれば可能と思いますので次回是非!

最後の、ご指摘の通りAn-22です!日を改めてupしたいと思います。
Recent Comments
Link
Search