Palau 2日目

朝の1本目はBlue Corner

Noordzee

ギンガメトルネードに巻き込まれそうに
 
 
 
船上からの初日の出は雲が邪魔

Noordzee



水面からの木洩れ日

Noordzee



ロクセンヤッコ

Noordzee



ギンガメの群れがいるが遠い

Noordzee



と思っていたらトルネードを形成しつつ接近してくる

Noordzee

冒頭の絵のようにかなり近く満足



太陽から降臨してくるかのように

Noordzee



2本目はNew Drop Offへ

Noordzee

カマスの小さな群れ



クロヒラアジのSchool

Noordzee



オグロメジロザメ

Noordzee

サメ好きではないから、危険はないと知っていてもそこそこデカイので近くに寄ってこられるといい気分はしない



3本目はBlue Hole、上からEntry

Noordzee



ウメイロの群れ

Noordzee

追われて集団で逃げる時、水の中でゴーっという音がするのを初めて知った



魚眼だとサカナ単体の絵が撮りずらいので一度はマクロで潜ろうと思っていたけど、結局使わずに終わった

Noordzee

イッテンチョウチョウウオ



いったん島に帰る途中、これぞスコール

Noordzee



4本目、この日2回目のBlue Corner

Noordzee

前日にも増してCurrentが強く、前に進まない
Entryしてからの移動に20分を費やし、ようやくフックを掛けた頃には疲れ果てていた
4本目なのとかなりエアを使ったので写真もそこそこにExit



帰路、いつものショートカットコースを快調にブっ飛ばしていたのに急減速

Noordzee

アメリカ人とポーランド人のカップルは優雅にカヌー
今さらながら、同じダイバーでも日本人とは休暇の過ごし方が全く違う
低速でカヌーを大きく迂回して島へ、BEERが五臓六腑に染み渡りました

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

Recent Comments
Link
Search