島バナナ

朝から雨のため、ほとんど外に出ずひたすら片付け
台風18号は本州をかすめていく予報で、関東は明朝から風雨が強くなりそう
多良間で大いに悩まされた、2週間前の16号も最初は似たようなルートの予報だった

バナナの花

Noordzee
 
 
 
これがこうなる

Noordzee

スーパーで売られているものより小さい
といっても最近はメジャーになっているので珍しくもないが、民家の庭に普通に生えているところがいい



宿 - 村営の宿泊施設 - の前にあった看板

Noordzee

一周30km弱の小さな島で集落は限られている


のんびりした感じで時間がゆっくり流れるような錯覚を受ける

Noordzee



2店あるスーパーの脇でいつも寝そべっているネコ

Noordzee

目が悪いようで島の方は皆無視しているのでしょう、ネコも人間を無視



手入れはされていないが全く人気のない贅沢なビーチ

Noordzee

宿泊施設が少ない上に交通手段も限られているからあまり観光客は来ないのかも知れない
ちなみに島にはタクシーも無い
我儘だけれどこのままであって欲しい



Noordzee2日目の午後、うねりが強くなって船が出なくなった
天気はいいのでクルマを借りて島内観光

といっても何か名所がある訳でもない

展望台があるというので行ってみた
もともとは監視塔のようなものがあったようだ
小高い丘にあるが、海抜はたったの27m


そういえば海岸近くに集落は全く無く、
少し高くなったところに集中していた



Noordzee  展望台の上の景色はいいものの流石に風が強い
  時折カラダが持っていかれそうになる

  台風ナメてはいけません



  翌日、宿の部屋の前のソテツが
  ナナメになっていたのには驚いた

  それでも島の人はこんなの・・・と一笑




展望台の傍の小道、夜はコワイでしょうねぇ

Noordzee



Noordzee宮古島では有名なまもる君
お土産物にも大活躍


多良間は宮古市からかもしれません

空港の前の交差点(信号無し)に鎮座




その交差点から

Noordzee

こーゆうトコ、ええわー 


Noordzee  民家の庭に発見した果実???

  知識の無さをひけらかすようで
  恥ずかしいのですが、花木には全く無知です




何回かサシバと思われる鳥影を確認したけれど、いずれもカメラを持ち合わせていなかった
他に珍しい島は見かけることなく(探していない)、ただツバメが低空でaggressiveに飛んでいた
宿のまわりでもブンブン飛んでいるので夕方にトライしてみた

Noordzee

カメラは水中用で使っている10年前の30D、レンズは24-105Lでとても動体向きとはいえない
しかもアルコール補給済の割にはまあまあかな

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

Recent Comments
Link
Search