黒豹F-2のAGG

午前のトリ、F-2AのAGG
M168 20mmが近くに配置され期待が高まる  が.....

Noordzee

スロットル絞ってのTake off
この時点でペケ、Showを解ってない
 
 
 
とは言っても久し振りなF-2

Noordzee

ABはイマイチですがいい音させてます



で、そのお尻

Noordzee



ダメなのは知ってますが、このまま宙返りしてもらいたかった

Noordzee



突っ込み

Noordzee

この後、直ぐに離脱
これ、Showなんですから........

流石にM168の音はウルサイが耳障りと感じないのは平和ボケなのだろうか?


会場近くで反転するため、腹ばっかり
いろいろ制限はあるにせよ、次回は「見せ方」を少し考えてみたらどうだ?と問うてみたい

Noordzee

いまいち消化不良なFLTでした

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

No title

大変ご無沙汰しております。
相変わらずF-2に辛口ですね~、北海さんらしいです。
でも、離陸ぐらいはAB使って欲しいと私も思いました。。。
AGGは会場側にも離脱する百里がいいですね。^^

Green Altairさんへ

ありがとうございます。

少しならず不満だったのでキツイ表現になってしまったのかも。
空自にとってはSHOWという概念ではないのかも知れません。
期待をする方が変なのでしょうか笑
Recent Comments
Link
Search