分刻みのSchedule

7年住んでいた国でのAir Show
今年初めの時点で既に行けなそうだったので諦めていたけれど気になる
初日6万5千人、二日目18万人の計24万5千人が詰め掛けたようです

今年はSKとPLのMiG29が飛ぶ筈だったけれど二日目の予定はSKのものだけ
他にもFlying Display LsitにあったCZのイカ、時計屋も当日のリストに無い
 
 
 
CZのイカ - Saab Gripen がNATO Tiger 仕様のカナードに虎の目が施されている機体だったら大泣きだった
RAFのRed Arrowsは朝飛んでお昼にはRTBするという、いつものパターン
珍しいのはGRのF-16 demo Zeus1、全知全能であって天空神ですからどんなFLTなのか一度は見てみたい
機体もBlock 52に珍しいConformal Fuel Tanks付き

昨年は100周年で派手だったので怪しんでいたら今年は地味だった
トリがCHのF/A18レガホというのも寂しい気がする

Noordzee

昨年はもっと凄かったが、毎年目にする、この分刻みのスケジュールは凄い
空自のはショーというより名前の通りお祭りなのかもしれません

いつもなら翌年の予定が出るのに見当たらない、無いのだろうか、次はあそこなのに・・・

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

No title

こんにちわ。
今年の行き先候補の中には入っていたのですが、1か月ほど前にギブアップ。ホテルもキャンセル。8-9月に100周年のイベントが近くの国で開催されてますが、やはり仕事とのバランス取るのは難しいです...。今年はもう無理かな~と凹んでおります。
なお、行かれた方によると残念ながらZeusはドーサルスパイン付きではなかったそうです。

OKB-51さんへ

ありがとうございます。

こんばんは。私もホテル取っていましたが半年前にCXLしました。
100周年の、ですね、せめて1週間前だったら。。。。
結構な数の航空機なので古いのが好きな方にとっても涎もんでしょう。
欧州は楽しいですよね.......
来年の3Qでと思ってます。

No title

こんなに飛ぶんですね。
朝7時台から。。。
日本の航空祭に行く気なくなるのも理解できます。(^^;)

Green Altairさんへ

ありがとうございます。

朝7時台は異例だと思いますが、ローカルでこんなに飛ぶんですよ笑
普通、ENDは1700頃です。
午後になるとプルプル(汗)で下がった絵ばかりになってしまうので要鍛錬です。
Recent Comments
Link
Search