Palau 5日目

5日目、もともとはダイビングをせずにKororへ移動だけの予定であった
初めてだったのでJellyfish LakeやChandelier Cave、それにシュノーケルで行ける零戦も見たい
しかし午後に潜るとなると夜半の出発前にBCやウェットスーツがまず乾かない

前日、ボートで一緒だった方の話にヒントを得て「明日はEarlyもアリか?」とオヤジギャグを飛ばしたところ
同行のメンバーから支持を得て早朝からBlue Cornerへ

Noordzee

早朝なのに凄い人でした
 
 
 
大物はあまりおらず、フッキングしている時には一緒のボートの女性に蹴られ、撮ろうという意欲が減退

Noordzee

張り切って魚眼を付けたもののワイドらしい構図を見つけられなかったのが原因
朝はマクロですな



陸に戻ると干潮で砂浜が広がる

Noordzee



Noordzee  午後2時まで部屋にいれる筈だったが
  事務所のおっちゃんが正午で出てくれという

  幸いな事にBCDもウェットもほぼ乾き
  どうせ、もう一度Kororで荷を開けるので
  テキトーなPacking

  昨日、元旦の差し入れのBEERがクーラーに
  沢山残っていたのでLOG書きながらまず1本
  昼から飲むBEERはウマぃっ!

  不思議なことにこのPalauという国、
  やたらとAsahi Beerが多い

  スーパーにも必ずあって、しかも安い




盛大な見送りをして貰って(何人飛び込んだんだ?)島を後にする
パンフレットでよく見るマッシュルーム形状は当然ながら船からは見えない

Noordzee



ダイビング中に見かけた水鳥を撮ろうと頑張ったがボートが揺れるのでピンボケばかり

Noordzee

多分、この鳥だと思うが尾が細く長い白い鳥が印象的だった



何て名前なんでしょうね、調べる気力無....

Noordzee

顔が見えないし



NoordzeeKorolに到着し、事務所で清算
Extraで6本潜ったので結構な金額になる

この時はその1週間後にPCが壊れるそうになるとは
夢にも思っていなかった
クレジットカードの利用は計画的に!

何気に事務所の外にあった車を見て
ある種の違和感を感じた
このLicence PlateってUSのそっくり!
年が入っているのは日本の車検ステッカーと
同じ感覚なんでしょうか

そういえば、街中で見かけた車は日本の
車検ステッカーが貼ってない方が珍しい




Noordzee  夕食はホテル近くのレストランへ
  こちらPalauの地ビール
  エールを含め何種類かあるようですが
  無難にピルスナータイプ

  軽いけれど少しコク(クセ)があります
  飲みやすいですね

  ご当地物はUSで食べているかのような感じで
  可もなく不可もなく
  但し、量は多い

  ホテルに帰って仮眠、午前1時に起きて荷造り
  2時のPickupと結構キツイ




空港のチェックインはのろのろ(だって英語話せない人一杯)、イミグレも長蛇の列
この旅で往路のイミグレから始まって、日本人の嫌なところを再認識、気を付けようと自分に言いきかせる

Boardingして朝日が昇る頃
窓を二つ占有出来るのは嬉しい

Noordzee

それにしてもDLの機内食、不味過ぎ
体調不良を別にして全部食べれなかったのも久し振り、DLさん改善して下さい~

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

Recent Comments
Link
Search