ハンター

trans イギリス製の戦闘機の中では
 売れた部類ではないだろうか?

 同じHawker Siddeley社が開発した
 ハリアーシリーズより数は出ているだろう

 各国でライセンス生産も行われたようで
 この機もそのひとつらしい

 Hawker Hunter T8C

 複座の練習機

trans 異機種混合FLT(笑

 B25に合わせて飛ぶのはシンドそうだw

 欧州ではこういう「組合せ」が
 必ずひとつは入るようだ

 軍の払い下げを民間が引受け、
 飛ばしているそうだ

 日本もやればいいのに....
 文化の違いですかねぇ

trans この民間団体は迷彩カラーのF6Aも
 所有しているらしい

 Fシリーズの方が良かったナ....
 単座の方がスマートだし♪

 ハンターMK58の"Patrouille Suisse"版を
 是非一度、見たいものだ

 これは「腹」が撮りたい飛行機のひとつ

 実機はCHではなくUKに移管されていて
 RIATでは何度か飛んでいるらしい@@;


trans 運動性能はそこそこ良い印象を受けるが
 現代のものと比べてはならない

 こんな古い飛行機をアメリカ軍が
 (ATACは民間会社ですけど....)
 練習用にまだ飛ばしているという!

 業務委託とはいえ時代が違い過ぎないか?
 余計なお世話ww(笑

 この直後、!! (写真ナシ(>_<)

 "Mayday, Mayday.........以下、不明(滝汗"

trans 場内放送からそんな言葉が流れてきた!
 航空無線をPAで流している時であった

 場内ザワザワ、しかーーし、
 説明は英語ではなく皆目見当が付かない(-"-)

 近くの方に尋ねると
 Bird Strikeしたらしい

 幸い無事着陸!(^^)!

 左インテークの下が凹んでる

 吸い込まなくて不幸中の幸いであった

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

No title

Hunter、練習機タイプもあったのですね。
ATACのHunterは、厚木に住み着いて4年目なので何度か見てますが、R4上がりでも真っすぐなので(低いですが)、とても運動性が良いようには見えません。
そういえば、オリジナルファントム(しかも初号機)が元気に飛んでいる某国軍隊もありますよね…。

Tobimonoさんへ

ありがとうございます。
ハンターはPatrouille Suisseに採用されていましたから、そこそこ性能は良いのでしょう。
同じものかどうかわかりませんがATACのハンターはスイス空軍のお下がりのようです。
オリジナルファントム?ですか?? 知りません、機会あれば教えて下さいっ
Recent Comments
Link
Search