久し振りのカワちゃん

昨夜まとまった雨が降ったせいか、朝からムシムシ
カラダがナマっているので朝からカメラ担いで近所を散歩

8月になったのにまだカラスがうるさい
制空権は完全に掌握されてしまっているようで我が物顔
ひととおり歩いてもこれといった目ぼしいものに遭遇せず帰ろうと歩いていたところカワちゃんInsight

ところが、

trans

あまりにもボロボロでひどい姿....
 
 
 
まだ若鳥のようなのに病気なのか襲われたのか、それにしてもひどい
止まりを撮った時は少しおかしい程度でこんなにひどいとは思わなかった

trans



カワちゃんを追いかける気力が失せた頃、蝙蝠

trans

枝被りでピン甘



飛んでいった方向へ行ってみても見当たらない
大きなオオスカシバが朝食で忙しい

trans

この子、蛾の仲間なんですね、知りませんでした
ホバリングしながら花の蜜を吸うのですが動きは速く追いかけるのに難儀します



その傍らにはもう赤トンボ

trans

こちらはネキトンボ
飛翔を追いかけてみましたが速過ぎてゴーヨンの最短撮影距離近辺では↑が精一杯



赤トンボを追いかけているうち変なのが飛んでいるのに気付いた

trans

留った姿は見た目トンボだけれど後翅(後の羽根)が異常に広いというか太い
ところが飛ぶ姿は全く蝶のようにヒラヒラ



特筆はこの金属光沢

trans

光の加減や見る角度でも随分と色が変わります
帰宅して調べるとチョウトンボ(Rhyothemis fuliginosa)というそうでIUCNでは絶滅危惧種
日本でも自治体によっては絶滅危惧種に指定されているらしい



頭の半分を占める複眼の中間にも光沢な部位(単眼?)がある

trans

まるでアフロヘアーにミラーのサングラスを掛けているようだ
♀を見かけなかったので今度探してみるか~

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

No title

チョウトンボは静岡で見たことがありますが、絶滅危惧種とは知りませんでした。
メタリックに輝く翅が美しいですね!

Green Altairさんへ

ありがとうございます。

私、恥ずかしながら初見でした。極端に珍しくは無いものの数が激減しているそうで、
今日お会いした方は地元の新聞社に送ったら載せてもらえたと仰ってました。
この光沢は美しいです。暫くハマりそうです。
Recent Comments
Link
Search