3週間早過ぎた

ここに座った訳ではありません
前にどこかのサイトで見た構図を真似しただけ

trans

早く座れるようにないたいもんですのぉ
 
 
 
trans訳あってまた機上の人に
前の土曜に帰国したばかりなのに
ゆっくりする間も無くNRTへ


気になるアレのプログラムが発表された
ParticipationのうちFlyingの中の特筆は
Red Arrows, Frecce Tricolori,
Patrouille de France, Patrouille Suisse
と四天王が揃う豪華さ、これ見たらBIなんて
阿呆くさくて見られなくなるかも

F系は以前もUPしたF/A18レガホ、
いつものF16デモチームx3、このうちBAFは新塗装
今年もフレア祭りですね
その他、蜃気楼M200Nなど



見れなくて悔しいのがコレ、通称イカ

trans

いつになったらこの時のリベンジが果たせるのか?



変わりダネはイカの祖先のViggenや
一昨年はMig29だったが今年は古いSu-22 ?!?

trans

Staticなら現物を何回か見ているので何処かに絵はある筈だけれど探すのが億劫でHPから拝借
飛ぶのはなかなか機会が無いと思う

OldiesはKittyhawkにいつものSpitfire、P51が無いのが寂しい

昔の元部下達に今年はCXLする旨を伝えたらブーイング
真面目にカラダ持ちませんよ
この出張が3週間後なら丁度良かったのに!



前後して、機内はやっぱり暇なので工作を施してみました

trans



ツンドラの短い夏、って感じです

trans

結果、これだけの為にFRAの税関に脅えながら重たい7Dとレンズ2本を持っていったことになる



さて復路、いきなりDelayしかも久し振りの2時間待ち
たまたまTransitには無茶苦茶余裕があったので事無きを得たが、普通のFLTの組合せだったら完全にOUT

こいつが遅れたんです

trans



trans  レジは違ったけれど、往路と同じB3
  慌ただしく搭乗するとおおらかにもコクピットのドア全開

  古い計器が所狭しと並んでいる
  グラスの方が性能いいのはわかってますが
  アナログ計器の方が見ていてしっくりするし好き


  搭乗後も約40分待機、その間、ず~っとこの状態
  まあ暑いでしょうからねぇ


  やっと動き出したと思ったらえらいスピードでTaxing
  離陸してもALTを上げずぶっ飛んで行く

  Delayの原因はFRAの天候不良で飛べなかったらしい
  我々だけでなく各地からの便も同様だったようで
  到着した空港のトランジットカウンターは既に長蛇の列

  幸いその長い列に並ぶ必要は無く、難無くNRTへ帰還

  強行だったので流石に疲れました

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

No title

長時間の空の旅、お疲れ様でした!
長旅で腰の調子は大丈夫でしょうか?
オランダのエアーショウ面白そうですね!
出張のタイミングを配慮してくれればいいのにと思ってしまいます。
今年はBJTも見れず、海外チームを知らないうちにブルーを見ておくようにします!(笑)

Green Altairさんへ

ありがとうございます。

出張なんて、まあこんなもんでしょう。
欧州の大きなショーであればどこでも楽しめると思います。
その筆頭はRIATですかね、私も一度行きたいです。
Recent Comments
Link
Search