また出張

ボーディングブリッジを渡っていると、そこに有り得ない光景が...

trans

まさかこの状態で飛ぶ訳はなかろうけれど、理解に苦しむ
 
 
 
まだ疲れが残っていた先の月曜(祝日だ)、重いカラダを引きずってHND Int'lへ
Windscreenのビニール貼りは流石に気になったのでCAに問うたところ、洗浄液が入らないように応急処置を施したそうだが、CAもよくわかってないようでいまいち事情が呑み込めなかった
 
 
trans丁度、猛威をふるった台風16号のすぐ後で
FL400で巡航
あまり揺れることもなく、あっさり到着

気温も湿度も落ち着いてきて過ごし易い

事務所の近く、白スクーターが並ぶ
出番が無いのか結構な数

何やらで盛り上がっているあちらの国と比べ
いたって平穏な街中

 
 
 
trans  遊びに来た訳ではありませんが腹は減る
  連れられて刀削麺を食べに
  厨房は屋外、店の前

  TVで見たことはあるけれど
  実際に削っているのは初めて見た
  人気店のようで行列がすごい

  うどんなのに、この店のスープはトマトスープ
  これが旨かった
  コシがある麺で腹いっぱいになる

 
 
 
transお気楽な出張ならいざ知らず、時限爆弾を
抱えているので終わらせなければならない

よって毎晩、22時過ぎまで事務所で仕事
それでもやり残しが沢山残った

食事に行こうにも時間が遅いので
ローカルのお店を探すのが面倒

がっつり食べる訳ではないけれど
屋台という訳にもいかず、それに飲みたい・・

結局、日本式の居酒屋となる毎日
外国で居酒屋がこれだけ沢山あるのはいい
それだけ日本人も多いってことですね



trans  Taxiの中から目にとまった1台のバイク
  かなりの年代モノのようだ
  フレームから元々はもっと大きいエンジンが
  載っていたのだろう

  時間はあっという間に過ぎ、慌てて空港へ
  こんな時に限って道が混んでいる
  到着するとETDの40分前を切っていたけれど
  なんとか無理やり入れてもらった
  精神衛生上よくないです

  離陸すると何もない筈なのにFL390
  那覇辺りでそこそこ揺れ、350、310へ

  帰国して携帯の電源を入れたとたん・・・・
  いつまでカラダが持つか

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

Recent Comments
Link
Search