長い道のり

trans
やっと自宅に辿り着いた
ホテルを出てからマル24時間



朝イチはこれ、EMB145
コックピット開けっ放しでCDUでも入れてるんでしょう


Boarding前に手荷物は・・・・とアナウンスしていたのが
わからなかった
こちら乗継、そしてその時間が少ないので
極力、荷物は機内に持ち込みたいがダメと言われた

不承不承Gateを出て、飛行機を見て合点
OHBが無いか、あってもすごく狭いのでキャリーバックは無理
 
 
 
IADに到着して手荷物を待つ.....当然お外

trans



trans
  乗継時間が55分しかないので結構焦る


  ターミナル間の移動は無人の電車

  4分に1本とあるけれど、

  もう少し間が開いていたと思う


trans
案ずるより・・・で降機してから15分程で
目的のGate付近へ

が人が明らかに少ない

途中の案内ではon timeだったのに


Gateで聞くと30分のdelay

気が抜けてラウンジへ




氷河を期待してCAさんにドアで撮っていいと許可を貰ったが、見事なまでの雲海

trans

結局、アラスカまで全部ダメ


trans  NRTに着く少し前、CAさんからCAPからと

  北米のPILOTTING Chartを戴いた

  写真を撮りたくて、

  いろいろ聞いたからかもしれない


  古いものだけれど十分
  クルーの方々、ありがとうございました

  恐縮...

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

Recent Comments
Link
Search