7D Firmware V2.0 Official announcement

先週、海外に出掛けている間に発表された7D用ファームウェア
次期モデルが囁かれるこの時期に何故?と憶測も飛び交う

一番嬉しいのはRAWの連射枚数が15枚→25枚
次にISO Autoの上限設定
他にもボディ内での現像やGPS対応、タイムゾーン設定等々、盛り沢山

個人的には特に低感度でのノイズの汚さをなんとかしてもらいたかったが致し方無かろう


trans
不思議なことに新ファームの提供は8月から
発表が早すぎやしないか?
目的は7Dの在庫の一掃なのか延命なのか?

次期7Dは廉価フルサイズへ移行し、
70DがAPS-C旗艦として7Dの立ち位置へ
という憶測がもっぱらです

個人的にはあまり心地良くないが、
Canonがどんな手に出てくるのか楽しみではある


もしかして本当にAmazingかも.....

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

Recent Comments
Link
Search