ジンベイ 2匹目

いやぁ 凄い風ですねぇ
建物だって揺れを感じるくらい
音もスゴイです
大きな被害がなければ良いのですが



4日目、2本目のKudhoo Beyru
先にUPしたようにEntして直ぐのジンベイにアドレナリン大放出

trans
追い付けないのをわかっていながら後を追って疲れていた

ジンベイの後はこれと言って特筆すべきものはなく、
もーろーとしたダイビング

先のジンベイでダッシュしたので、45分を過ぎた頃、残圧が気になっていた
グループは段々にShallowへ上がってきたその時、
ガイドが合図と共に猛然とダッシュ



目を凝らすと遠くに大きな物体が・・・・

2匹目のジンベイ!!!!



慌てて深度と取ろうと潜り出すけどジンベイの方が速い



1ダイブで2匹の個体! 恐るべしKudhoo Beyru

先に見た個体より1.5倍位大きい

trans



trans
同じレベルまで下がりたかったが間に合わず

次にシャッターが降りた時には

前半分しか入らない



レンズが魚眼なので距離があるように見えますが

実際はかなり近い


trans


  振り向くと、

  長~いカラダが自分の直ぐ下を通過していく






  ここで何かが目に入る

  デカイ尾鰭!



危うくブッ飛ばされるところだった

接触は免れたもののJetならぬ、後方水流でぽーんと置いていかれる

trans



AIRを結構消費していたので残圧が残り少ないのが引っ掛かりながら、、ダッシュです
こんなのそう簡単に見れるもんじゃないですからね

深度を下げながら追うけれそう長くは続かない
ジンベイ、ゆったりしているんですが速度は速い

後にいたグループのダイバー達に囲まれて

trans

ジンベイが彼方へ消えた後、残圧のゲージはレッドゾーンに突入
ギリにならないうちに合図してさっさとExit
アドレナリン大放出の2nd

しかし、スゴイ海でした!



午後はNalaguraidhoo Thila
流石にLuckは何回も続くものではなく平凡なダイビング

超大きなロブスター

trans

触角の長さは優に 1mを超えていた
とにかく大きかったけれど、大きいのって大味なんですよねぇ


その他、特に無く、安全停止中にユニコーンを流し撮りしてExit

trans

大満足

しかし、この日はまだ続きがあるのである

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

Recent Comments
Link
Search