NH90, Bo105, Gazelleとか

昨日は予想を超える雪で参りました
そんな時に限って出張だったりするんですよねぇ
一夜明けて、今朝は今朝で結構大きな揺れ、ファンヒータがしっかり停止するくらい
いい加減にしてくれ~


先日、A109の写真を探していて昔の絵を見つけた、
3年半程前になるでしょうか、欧州のド田舎の基地のもの
皆、日本には馴染みのないヘリ達


会場が開いたばかりで人も少なく、Staticsを撮るなら今だと端から順に収めていく
言うのは簡単ですが並んでいるヒコーキの数が半端じゃありません
機種も微妙に多いし、1機1機丁寧に撮ろうとすると大変です

で、適当に撮りながら奥にあるE-3Aを目指している時、Cockpitの人影に気付く

ドア開けっ放しだし

trans
 
 
 
ジーンズのおっちゃんにとりあえず Bonjour
挨拶は大切です
日本人って、知らない人に挨拶しなさ過ぎなのよね...心当たりある人多い筈
闇雲にしても白い目で見られるのもわからんではないけれど

何してんの?って聞いたらCDU打ってんだよ、って?ヘリにCDUなんかあるの??
見ていい?と聞いたら
Oui♪

中に入れてもらって更に驚き!
これ、ヘリ??

trans

見た目、最近の小型旅客機並みの機器が並んでます


trans少しばかり、おっちゃんと話をし、
お礼を言って降機しました

が、アホなことに機体の絵を撮ってない
Cockpitを撮って満足しちゃったんですね


この時、ヘリに乗ったのは20ウン年振り
その昔、カナダの山奥でヘリスキーで
乗ったのはBell 212(UH-1Nすねー)、
勿論アナログの計器のみ

NHIndustriesのNH-90、格好いいです



NH-90の隣に鎮座していた、Bölkow(後のユーロコプター) German Army MBB Bo-105
地味そうで、なかなか手の混んだ凝った塗装

trans

懸架装置が何者なのかを静かに語ってます


その横には、UKのAS-350 Squirrel、これも何故か撮っていない


そして更にその横の、Aerospatiale SA-342L1 Gazelle
Aviation Légère de l'Armée de Terre (French Army)の機体

trans

お兄さんは開店前の作業で忙しかったらしく、乗せてくれませんでした


名前から軽やかそうで格好いいのですが、反対側にまわってみると...

trans

ガゼルも物騒なモノを持つんですねぇ


Flying DisplayのRNL Navy, Agusta Westland Super Lynx SH-14D

trans

先にUPしたUKのBlack Catsとほぼ同じ機体ですが、黒猫はHMA8DSP (DSP:Digital Signal Processor)
電子機器の装備が違うのでしょうか、見た目も別の機種と間違えそうです

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

Recent Comments
Link
Search