Polish Air Force MiG-29 その3 2日目

勘違いして2日目の絵を先に現像してしまいました
1日目の本番がまだでした→後で

PAFは東西の壁の崩壊を象徴するように、MiG-29の他、Su-22はいいとしてF-16も所有するらしい
Su-22のデモ機は以前Staticsで見たことがあります(過去記事参照)がPAFのFlyingは今回が初めて

2日目の午後は欧州の北側らしい寒く暗い天気でした


エアボーン

trans
 
 
 
このMiGのFlightは計3回見ましたがほぼ同じ内容です

trans

捻って、、



お腹いっぱい

trans



そのままターンへ

trans

エンジンの下はオイル漏れの跡??



この時も雨が降っていたので暗いです

trans

F-15に比べるとフィンが離れて立っていて何か格好いいです


暗いですが見ためもこんなもんでした

trans



見慣れないこともあってか、この機の迷彩カラーはなかなか好きです
塗装がハゲているのも彩を加えているかのように感じてしまう

trans



ハイスピードパスの予定がフツーのパス

trans

スモーク もくもくです



切り返しは全開?

trans



こういう暗い雲に向かう尻もよい

trans

自国、ラドムのようにフレアを射出して欲しかった



ギアダウンしてのスローパス
Pさん余裕で結構長い間、観客を覗きこんでました

trans



AB焚いて立て直し

trans



くるっと周って着陸

trans

珍しいことにインテークにカバーを施しエアをシャット



Pさん、お疲れ

trans


Drag chuteはシングル
MiGのこれは皆、同じ色なような気がする

trans

STOLのことなど考えられていない世代のようでChuteを引きずりながら視界から消えていきました

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

No title

こんにちわ。
一枚目、そのときの寒さが伝わってきます。本当に寒かったんでしょうね。個人的にはロシア機なので寒い感じのほうが似合うイメージがあります。雪とかあると。
高校生の頃フィンランドに飛んできた29をテレビで見たときは衝撃的でした。今でも覚えています。でもその後のSukhoiの勢いに飲まれてSukhoi派になってしまいました。
長らく飛んでいるMiGを撮っていないので、久しぶりに撮りたくなってきました。

OKB-51さんへ

ありがとうございます。

私はロ機に対して大きな思い入れはなかったのですが、欧州時代に買ったRIATのDVDを見て!!!
以来、ずっと見たいと思っておりました。
次はSu-27かその派生と、MiG-29とあまり変わらないかもしれませんがやっぱりMiG-35。
まだまだ見たい機体やFLTがあるので2年に1回位は強行したいですね(笑

No title

ちらっと調べてみたら、NATO規格に改修された29も沢山あるそうで。
MacでWindowsアプリを動かすより難しそうな気がしますが、珍しい話ではないと今日知りました。

けたんさんへ

ありがとうございます。

まあ壁が壊れてしまったので仕方の無いことでしょう。
それでもoftenに見ることは出来ない機体ですから、ある意味で貴重なFLTでした。
NATO規格は.........操縦の基本は同じでしょうがワカリマセン(笑
Recent Comments
Link
Search