Static Display

基地へ入るなりお尻が出迎えてくれた

朝日を受けるお尻
横は行けるけれど、前に回り込めません
道行く人にただお尻を向けている
こんな所までF16引っ張ってきて、こういう見せ方もあるんですねぇ

trans
 
 
 
 
RWへの途中に展示
朝露で濡れた練習機たち

trans



いつもStaticsはテキトーになってしまいます
陣取った場所から片道1kmをゆうに超える距離なので行くタイミングが難しい
今回は1日目の帰り際、お買い物♪がてら



オーストリアのPC-7
すげぇ塗装です
元々飛ぶ筈だったので楽しみにしてたんですが、飛ばず

trans

もっと「アップ」を練習しなければなりませんね



先にupしたドイツのTyphoon

trans



ポーランドのちょっと珍しいSu-22

trans

ここにいるってことはまだ飛んできたってことですね~
飛んでいるのは見たことないので見たかった.....



2日目の夕方、プログラム終了後、其々帰投が始まったのですが、電車の時間があって早々に現地を後にした
今思えば、帰りは飛行機の関係で1日余裕があったので、現地にもう1泊すれば良かった!
そうすれば、このSu-22の離陸くらいは見れたかもしれない
わかりませんけどね



UKに駐留しているF15

trans

即席「グッズ販売店」は終了してました.......



F16の陳列
コレ、大好きです
鼻をこちらに向けてずらずらっと並べてあるの

手前のはデンマークのF16
こちらも直前まで飛ぶ筈だったのですがこんなところへ鎮座
結局、飛んでいるところは見ること無く

trans




まだ、いました
欧州でも亡霊がまだ飛んでいるようです

ドイツのなんですが、日本のF4のようにゴタゴタ書いてないのが新鮮です
特に古いのが好きという訳ではありませんが、これの離陸も見たかった

trans



ぞろ目のちょっとおめでたい番号のF16
そういえば今日、部下の1人が新しい命を授かりました
おめでとう!

Tail Codeは大好きな略語です(笑
イタリア駐留のもの

trans

こちらは店を出した形跡ナシ



オランダの特別塗装機
Static areaではなく、RWの反対側にいたので飛ぶもんだと思ってましたが結局、飛ばず
大トリミングです

trans

何かの映画からパクってきたような尾翼のデザイン・・・・
前にもありましたからねぇ


現地に留まれるのならギリギリ、追い出されるまでいた方が悔いが無くていいですね
問題は遅くなり過ぎると「足」がなくなる恐れがあるので要注意ですが

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

Recent Comments
Link
Search