APACHE Solo Display Team その1

以前、現地からFLAREとしてUPしたAH64
RAFNLのApche Solo Display Team
同国のF16 Solo Teamの塗装と比べるといまいち派手さに欠けますがこの手のヘリの塗装としては十分派手

3年前には無かったものです
R/Nの黒猫ちゃんとかヘリのデモチームが増えました

ここまで寄ってくるとは思いもせず....
その他、かなーり近い所で演技
以下、ノートリです

trans
 
 
 
事前情報からFlareを射出するのは知ってましたが、こんなに派手にブッ放すとは想像もしませんでした
もっとも、過去1度しかFlareを見たことが無いというのも一因でしょう

trans


全てゴーヨンです
100-400に持ち替えるべきか?と少ない脳ミソが葛藤したけれど、結局2日間共ゴーヨン

後になって絵を見てみると、300mm程度だとFlareの跡が面白かったんだろうな、と思う
一緒にいたオジサンの一人は70-200、もう一人は85mmで撮ってました

trans

このヘリ、フレアだけでなくクルクルとよく廻る
こんなにヘリの背中を拝んだのは初めてです

何でこの角度で浮いているんだろう??

trans


そして、また......

trans


うっらぁ~ とばかりにブッ放す
だんだん花火大会の様相となっていきます......

飽きてくるんですが(笑)それでも何故かレンズを向けてる・・・

trans

やっぱり少し引いた方が動きがあって面白かったかもしれませんね
すぐ傍に置いてあっても、瞬時にカメラを持ちかえるなど至難の技で、とても出来ません


ひと通り終わって場周経路へ向かうApache
お疲れさま

trans

しかし、翌日は本当の花火大会、いえ、Flare大会でした

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

No title

こんばんわ。
レンズの選択って難しいですね。私もついつい長いほうに流されてしまいます。
特に6枚目いいです。細かい火花まで写ってすごくリアルです。
撮ってみたい。
小松は残念ですが、仕方ないですね。その次は岐阜でしょうか?
しばらく関東にいますので、時間あれば百里にでも行ってみようと思っています。

OKB-51さんへ

ありがとうございます。

お早うございます。
レンズ、撮りながら本当に悩みましたが結局は長い方を置くことなく。。。。
どういう絵が撮りたいか、明確なイメージがなく中途半端な絵ばかりでお恥ずかしい限りです。
Airlinersにupされているこの時のAH64の写真達は200mmかそれ以下(APS-Cで)と思われます。
フレアがフレームに収まっているところが味噌なのかもしれません。

ご出張でしょうか、日程が合えばご一緒出来ればと思います。
Recent Comments
Link
Search