RNLAF F-16 DEMO TEAM その1

朝はいい天気だったものの、カメラを持って出掛けようなんて全く考えもせずゴロゴロ
明日からのこと(仕事)を考えるとユーツになって、全く関係ありませんが昼からBEER飲んでます
午後から雲が出てきたと思ったら雨が降りそうだし、地震はあるし....


RNLAFのデモチーム
元々はと言えば、3年前に当時のデモ機であったJ-055のFLTに魅了され、この歳でF-16にのめり込んだ
その意味では大変懐かしい
現在の派手な塗装のJ-015は帰国した翌年にDebut
3年経って、満足のいく絵が撮れたかというと残念ながらそうでもない

1日目、オオトリの筈だったFLTが午後早くに変更
その前に編隊でのPassに加わるための、いたってノーマルな離陸

trans
 
 
かなーり遠いのを大トリミングしたら霞んでるし甘々でした
正面から背中が見える場面があまりなく、後で文句をたれてしまいました

trans


このチーム、以前もFlareを放っていたし、HPで紹介する演技の中に入っていたので期待はしていましたが、
問題はタイミング

trans

射出直後?ですかねぇ

逆に、BE、TRのF-16やFIのFA-18がFlareを放つなど全く想像しておりませんでした

この位近いところで撃ってくれたら迫力あるでしょうな

trans


いろいろなパターンで撃ってきます

trans


背中ばっくりのサービスです

trans

"One Team One Mission"とスローガンらしきものがスタビにペイントしてあるのを大先輩に教えて戴きました
当然ながら飛んでる時は全く気付いておりません


もう少し暗いと機体に光が当たっていいんでしょうが、ド派手な塗装が太陽様の光をもろに反射しているので
Flareが地味です........

trans


Hi-Speed Pass はものの見事に惨敗

trans

ウルサイです♪

ギアダウンしてのRollは、RWよりも少し観客側へ寄ったみたい
アングルをなんとかすればギリギリ頭は入ったかな~

trans

まだまだ修行が必要です


今回、午前中にあったBAFのFLTと比較しても何となくギクシャクとした、元気がない印象を持ちました
3年前は尻もちしてしまう程、スゴかったと思ったのに・・・
BAF同様、RNLAFもPさんが結構若い方へ変わっています
前任のPさんが上手かったのかもしれないし、その時の印象がただ強かっただけかもしれません

17:00過ぎ、全てのFLTが終わってStaticsを見に行ったら
今のPさんがいたので少し話をすると当日は朝からschedule調整でかなり混乱したようでした
「明日は期待しててくれ」と言うのでモチロン!と言って握手をして別れた
その翌日分(まだきちんと見てません)はまた次回

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

Recent Comments
Link
Search