Repair

地震で多くのモノが落下、そのほとんどは粉々となって廃棄

そんななかにあって何とか補修出来そうな、被災した我が家の航空機
ALT約3ft(笑)から落下
主翼が折れ、スタビライザーはもぎれ、エンジンがパイロンから脱落・・・・

暫く床に放置状態でしたがやっと重い腰をあげて修理をすることにした
って瞬間接着剤でつけるだけですケド.....

trans

主翼とスタビがポッキリ折れてしまったJLのB8-8とエンジン脱落のKZ B4-8

transロゴが鶴丸に変更となるので、この塗装のB8の実機にはお目に掛れません

改めて見るとナセルがデカイ

先週、SROV目的でNHカラーのB8が7月に飛来するというプレス発表がありました

3年以上の遅れです

折しもその前日、JLがBOSへ直行便を飛ばすと発表、しかも機材はB8!

確かに2011年の納入予定にはなってますな・・・・・

納期遅れやエンジントラブルに嫌気されてキャンセルが相当数と聞いてますから、部品の在庫はある筈とはいえ間に合う見込みだから発表してるんでしょうけど、本当に間に合うんでしょうかねぇ??
BOS行きに乗ることはまずありませんからどうでもいいと言えばどうでもいいけど

余談ですが当初NHとJLだけが発注していた”-3”は生産の遅れから全数”-8”に振り替えられてしまったので”-3”は幻となる可能性が高いです


trans こちらも納入がズレ込んでいるB4-8F
 このKZカラーはいずれ目にすることが出来るでしょう
 B4好きの私としては早く見たい

 単純な壊れ方ではなく、
 全て根本部分が刺さったままで折れているので、
 まず差し込み部分を取り出すことから

 これが面倒臭い

 余計なことをせずに、
 そのままブチョっと付けてしまえばいいんですが、
 ある種のコダワリが・・・・・

接着した部分が従来並みの強度が出るとは思えないので差込部分をヤスリで若干甘くしたり(爆


transその他、もろもろを修理

元の場所へ鎮座するのはいつになるだろうか…



作業中、いやなエラー発生、ERR01 接点不良!!

レンズは35/F2、2回目、他のレンズでは出ていない

調べるにズームの症例は多いが単の例は少ない
レンズの絞りの問題らしい.....

修理か......orz

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

No title

B8の主翼ってこんなに反ってるんですか!?

けたんさんへ

ありがとうございます。

この模型は飛行中をイメージしているようです。
いろいろ写真を探してみると、駐機状態ではこんなに反っていませんが、テスト飛行の写真を見ると見事に反ってますねぇ
Recent Comments
Link
Search