411

不快な朝でした
早朝から揺れで眼覚め、二度寝を模索して布団の中でもさもさする内にまた揺れる

悪夢から丁度一か月経った今日、朝から何かおかしい

夕刻、ひどい土砂降りが上がった頃、職場の携帯電話が一斉に鳴り出す

trans

  ※今日のものではありません

一ヶ月前と同様、机の下に潜らざるを得ないような揺れ
しかも長い
天井からは何やらパラパラと落ちてくる
揺れがおさまった後でよく見ると職場の柱や壁に「また」ヒビが入っている

ちょっと落ち着いても、少しすると追い討ちを掛けるように断続的な揺れがくる
とっとと片付けてRTB
帰りの信号待ち、信号が揺れているのがコワイ

帰宅して点検、CDや飾り物は一か月前から床に放置なので問題無し
しかし!
スピーカーが転落・・・・・・・
奥行き30cmはあり、そこそこ重い筈なのですが.....

驚いたのは、もっと重いタンスがズレている!
かなり重い筈です桐タンス、約8cm、移動......笑えません

大したコトはないけれど、今もひっきりなしに揺れがやってくる
本当に地球が怒っているのではないだろうか、と思ってしまう

本当に10分とあかず揺れがくる
「何か」が納まることを知らないようです
これ以上、ひどくならなければいいのですが・・・・


自分を含め、揺れに対して慣れてしまい、
そこそこ揺れても「ああ、またか」程度の反応になってしまう
ここに危険が潜んでいることを承知しながら、それでも数多いと仕方ない部分もある
どこでどうなるかわからない
皆さん、初心忘れるべからず、気を引き締めていきましょう

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

Recent Comments
Link
Search