花の公園

欧州では暗く(本当に暗い)長い(出勤時は真っ暗、午後4時前には夜)、寒い冬の後の、春の到来がこんなに待ち遠しいものだったのかと痛感した
2月に入ると日が少しずつ長くなり、クロッカスをちらほら見掛けるようになるとこの公園のOPENが近い

1年のうち、春の2ヶ月間しか開かない公園
今頃が丁度いい頃ではないでしょうか?

trans
とんでもなく広い公園なので、全部見て回ると大変です
日本の公園の規模とは比較にならないくらい

trans


多くの観光客、もちろん日本からも大勢の方が訪れる由

大型バスが並ぶ駐車場はキャンピングカーもOK
花を、アレンジメントを見にこれだけの人が来るのかと最初は驚いた

trans

trans

花木にまったく興味のない自分でも(汗

つい撮ってしまうのである(爆



球根を植える時にデザインするそうだが

よく考えるなぁ



時期が悪いと花が一部分ナイ状態となり

アンバランスになることもある

trans

  もっとも全部まわろうなどと思わずに

  気にいった植え込みの前で暫く

  ボーっとしているのは悪くない



  ほとんどの芝生は立入禁止ですがベンチが

  いたるところにある


  天気がいいとなおさらです


  立入OKの芝生に転がっているEuropeanも多い



毎年植え換えをしていろいろなデザインで見るものの目を楽しませてくれる

trans

毎年、行っていた訳ではないけれど、この時期になると思いだす

いまだ花木に興味はないけれど.....

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

Recent Comments
Link
Search