FC2ブログ

リュックサック

今年も残すところ後10日程、早いもんです

10年前と比べて通勤時にリュックを背負う人が随分と増えました
その7~8割、もっとかな、が黒色
残る大半は紺かグレーで他の色はあまり見かけません
白なんて1週間に1回見るかどうかです
白は汚れが目立つので敬遠されがちなのを承知で、今回、その白をオッサンが背負うという話です

Noordzee

※ 通勤に使う心算はありません



カメラ専用のリュックをいくつか持っていますが中望遠の2台セットを収納する丁度いいバックが無い
市販されているカメラバックは、グリップ付のカメラを入れたい場合、どうしても大型のバックになってしまう
大型のは持ってます、が、デカイ
かさ張るんですよね

カメラバックを諦め、普通のバックを探すけれど、奥行(マチ)を条件にすると40L以上の大きなリュックになってしまう
バックから素早く出したいのでレンズをセットした格好でバックに格納したいからマチは妥協出来ない
その一方で、出来るだけコンパクトにしたい


普通のバックでも緩衝材を入れればカメラバックとして機能します
いろいろと探した結果、UK(といっても中華製)のCabin Zeroというのが候補に残る
飾り気無し、余分なポケット無し
安いだけあって生地はショボく、水が滲みそう
容積は約28L、大まかに縦40cm X 横30cm X マチ20cm、と探していたサイズぴったり

Noordzee

予想通り、キャノン純正トートバックのインナーバックがスポッと、ピタリと入る



イメージはこんな感じ

Noordzee

バックのサイドにストラップが4ヶ所付いているので重いカメラを収納した時でも安心です
レンズ2本位の余裕が残っていて、丁度イメージと一致
雨対策は撥水スプレーといつものゴミ袋
残るは背負い心地ですが個人差が大きいと思いますので割愛

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

No title

こんばんわ。
この機材の組み合わせからすると年始の北方での活動向けでしょうか。
私もまた一つ買ってしまいましたが、レンズ沼同様、バッグ沼も深いですね。

OKB-51さんへ

今晩は。コメントありがとうございます。
ご察しの通りでございます。
2台体制だけどゴーヨンを持ち出さないパターンがそこそこあるので新調しちゃいました。
これをカメラ用としてカウントすると6個目です(笑
仰る通り、深い沼ですよねぇ。
Recent Comments
Link
Search