チャリいぢり

ちょっとしたきっかけでチャリのイベントに出る事になった
欧州時代以来なので十数年振りとなります
Saeco CannondaleのCAD4は数年前に友人に譲ってしまったのでMTBしか手元にない
しかも古い
タイヤは保管してあったものの、no trouble で走る自信がなかったので新調

Noordzee


Noordzee初めて使うメーカーですが台湾製ですし
ダンロップ(住友ゴム)と技術提携しているらしく
そんなに危惧してません

それでも気に障ることはあって、タイヤの
パターンは一方通行なのにローテーションとか
回転方向とかの一言も書いてありません

660kpaまで対応すること
まあ、高ければいいってことはありませんが




Noordzee
  ホイールは3セットあって、この軽量リムには
  普段、パナレーサーの古いランドナー用1.5を
  装着してます

  このタイヤは乗り易いです

  MTBで気合入れて走る用にミツボシの
  1.25のスリックを持っていますが
  古すぎるので新調することにしました



Noordzee

タイヤ交換するならチューブも新調した方が
いいよなと思い、注文しようとしたけれど、
その一歩手前で一応、押入れの中のストックを
調べてみたら古いのが出てきた

ブランド名がNationalですよ

空気を入れてひねくりまわすけれど大丈夫そう
タイヤ交換なんて暫くやってませんでしたけど、
やり始めたら2本を5分程度で終了

(後記)ところが、です
圧を少し抜いていたにも係わらず2日後には完全に抜けてました
バルブの付け根が逝ってしまったようです
安全の問題もありますし古いのはダメですね

ブレーキやディレイラーの調整は明日に回し、靴のチェック

Noordzee
  少し前に何かの調整をした後に乗った時、ボロっ

  ソールのプラスチック製スパイク部分が脱落
  これはまるでロード用のよう

  経年劣化でしょう

  この靴には交換用のパーツは無く、
  捨てるだけです

  ロードも併せて5個のシューズを経験し、
  一番気に入っているのがコレ

  安い部類のモデルでしょうがいいんです
  捨てるのは勿体無い


Noordzeeそこで悪あがき

そもそも、真面目にチャリに乗る機会は少ないし
今後、レースに出る心算はない
また、悪路に入ることもほとんどないだろう

新品を購入すると2万円は覚悟せざるをえない
せいぜい砂利道で使えればいいのである

試しに適当な靴底補修材を貼り付けてみた
クリートがはまらなかった時は耐えれるかどうか
微妙だが普通に歩ければ今の私に不都合は無い

さあ、どうなるか




コメントの投稿 / Post a Comment

Private

Recent Comments
Link
Search