井戸湿原

連休中日、何年振りかにトレッキング

Noordzee

紅葉目的ではなく、かねてより友人知人から勧められていたため偵察に



朝早かったこともあって全開まではいかないまでも山道を楽しんで到着
先客は1パーティのみ

Noordzee

いい天気です



ルートはそこそこ整備されているが久し振りなので息があがる
熊よけの鈴を忘れてしまい、そうそう出ないにしても注意して歩く

Noordzee

火山の跡? 花崗岩に苔が鬱蒼と堆積



目的地の井戸湿原へ
位置的には足尾の南東

Noordzee

小尾瀬と言うらしいが小さ過ぎ



ガガンボですかねぇ
アザミに喰らい付いてました

Noordzee

マクロは持ってなかったんですが魚眼持ってた!
今、気付きまして凹



滝があるというので遠回りになるけれど行ってみたらショボかった

Noordzee

中腰での手持ちの限界

何故か、おにぎりを買うのを忘れた
朝食を摂っていないので腹が減る
この程度でハンガーロックになる事はないと思うがこの失敗は痛かった


元のルートに戻ろうと歩いているとガスが出てきた

Noordzee



ガスが回って来ない内に先を急ぐ
牧場のエリアへ出て来た処で眼が点になった

Noordzee

楓?の木の上にキリスト像のような・・・
この辺は僧侶の修行の場であった筈だが

青空は無くなったが崩れることも無く、後半のスパートで汗ダクになった
情けないがゼイゼイしている
日頃の運動不足のせいだろう
標高差は100mあるかないかでしょうが久し振りの山道6Kmは堪えました


混んでくる前に下山、下りも楽しんで(クルマ)いきます
昔、修行に励んだ方々の拠り所となるのがこの古峯神社らしい

Noordzee

開山は比叡山より早かったらしい
本殿の門扉の彫刻が渋くていい


また少し下って金剛山瑞峯寺、こちらはお寺ですが立派な金剛力士像
古くはありませんが後ろの炎?が気に入りました

Noordzee

ここから少し行って幹線路を外れてまた山道へ

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

Recent Comments
Link
Search