FC2ブログ

皮むき

10月になってしまいました
夜になると鈴虫の音色がいい感じです
今朝も快晴、重いレンズを持って散歩に出掛けるもボウズ
このところずっとボウズだな・・・


三沢から帰ってタイヤを交換したので皮むきに

Noordzee



前のタイヤ(純正)は4~5分山だったのですがショルダーがツルツルの為、早めに交換
私のクルマのタイヤサイズが一般的ではないようで選択肢が限られる
POTENZAはREは論外(サイズ無し)、Sでも高いし摩耗が早いのでMichelinのPS4Sの心算でいたのにフラフラとホイールを購入してしまい、タイヤはADVAN(サイズ無し)ではないタダの横浜のS-drive AS01
元々は10年以上も前からあるモデルですが現行のモデルは4年程前から
口コミは古いものしかなく少々不安を感じるも他に選択肢がない


低μ路スラローム

Noordzee

乾燥で1.5t の重たい車体ですので20~25km/hが限度、ハンドル裁きやアクセルワークの良し悪しがもろに影響
スリバリーも走りましたが純正に比べ悪くない


急制動などの他のプログラムを消化してショルダーの髭剃り完了

Noordzee


午後はお馴染みの南コース
途中でインストラクターが運転するクルマに同乗させてもらえます
これはスキルアップやスポセフも同じ

Noordzee



南コースは何度も走っていますがフルコースは初めてです
しかも逆回り
シケインへの飛び込みのブレーキングがよく掴めない
しっくりいかない内にチェッカー

Noordzee


タイヤの見た目は一目瞭然ですが、皮むきして何がどう変わったのか、一般道ではほとんどわかりません
心持ち、制動はよくなった気がします

Noordzee

このタイヤ、中途半端な立ち位置かもしれませんがそこそこグリップする割には安い
ショルダーが柔らかく、慣れるまでおっかなびっくりですがそこそこ踏ん張ってくれます
その分、ロードノイズがウルサイのは仕方ありません

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

Recent Comments
Link
Search