Show Time 2日目

梅雨明けしてからずっと梅雨のような天気が続きます
シートベルトサインONの時は全く揺れず、サインOFFした途端にコツコツ揺れ始めるのと似てますね
湿気による毎日のベタベタ、デロデロは流石に閉口です


さて2日目のお楽しみ
この遠征に踏み切った要因は大きくふたつ
FlyingのF-35が見れるかもしれないというのがひとつ、そしてこのデモを再び見たいというココロの叫び

全機、AB全開で離陸

Noordzee

F-16はシングルエンジンですがいい音します



どうしてなのか、いつも1~2時間前の天気とうって変った悪天候
雨です

Noordzee



そんなの関係ねぇっ、 と古いギャクのようにお構いなしに上がる

Noordzee

同じような絵になってしまいますが次から次へと上がります
何機上がったのか数えていませんがF-16だけで10機弱は離陸したと思う


ちなみに真横だとノートリでこの画角になります

Noordzee

真面目に煩いです



F-35まで

Noordzee

うーん、やっぱりエイ(海にいる英語でRay)のようです



既に周りは人垣が出来ていて朝のバスのミスで最前列を確保出来なかったのが響いてくる
そのため左手のエアボーン方向は全く見えず岐阜の場外のようにヒコーキが人垣から突然出てくる感じです
わざわざ日本から踏み台を持参したのですが高さ20cm程度のもので無いよりはマシ、という程度
RWを見渡そうとするとこれでは高さが足りない

そして雨

地面はぬかるんできて踏み台が不安定になってくるし、ガキが隣人との隙間から入ってくる
今更、バスの運ちゃんに腹を立てても仕方が無いけれど・・・・
バスの運ちゃんが道を知らないなんて想定外だった
やっぱしこのような事態に備え、脚立を現地調達か ?

などと考えているといきなり前触れ無しに


パシっ
と風圧を感じ、
バン!

Noordzee

F-35が黒雲をかすめていく
どうやらF-35が爆撃したという設定の模様
F-35の参加が決定したのは数日前だったのによくぞここまでもってきたと思う


そして Show Time

Noordzee

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

Recent Comments
Link
Search