West RWは嬉しいんだけど

先週の百里の続きです
百里でとしては結構な枚数を撮ったので整理が大変
しかし練習と称しSSを遅くしていた為、ほとんどが没という情けない状態です

Noordzee



現地の到着が中途半端な時間だったので1st.のRFが上がるところから
この時、クルマは自分のクルマしかなく、周囲には誰もいない
真冬にしては珍しいRW21

Noordzee

だんだんと暖かくなってきて人影がちらほらと見えだす


暫くしてRadioから変な会話が流れてくる
?・・・・まさか梅組? と思いきや

Noordzee

何とKMQのイヌワシが2機


ちなみにPさんスピードブレーキ忘れてた

Noordzee

何かあるのかと思って常連とおぼしき方に尋ねるとスクランブルのバックアップらしい
なんか本末転倒な話ではあるがF15が引き続き見れるのは嬉しい


恥ずかしながらケロヨンT-4の訓練は初めて見る

Noordzee



F-4も同じかも

Noordzee



続けてオジロが離陸

Noordzee



ケロヨンT-4のFormationは素人目に見ていても上手いし近い

Noordzee



わざわざ築城からチェッカーさん

Noordzee



浜松からもチェッカー

Noordzee



『青』が動き出す頃、ギャラリーが一気に増えます

Noordzee



しかしである、RW21Rへはオジロが次々と降りてくる
おいっ そこの#414! っと怒ってもPさんが悪い訳ではなく仕方が無い

Noordzee

しかし丁度、Airborneするところなので不満には変わりないのである


そんなことはお構いなく、West RWに次々と降りてくる

Noordzee

これはこれで嬉しいのですが


少し前後して、気を取り直して青の#913を追います

Noordzee



この後姿はいいですね

Noordzee


少し静かになって、トロトロとしていたらメジロのさえずりに目が覚める
何と目の前にフェンスに停まっていた


#913がUp-Windに入ってきた

Noordzee

快晴なのでベイパーを引いてくれると嬉しいのだが乾燥注意報が出ている



着陸は邪魔されずに

Noordzee

続く

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

Recent Comments
Link
Search