歯医者

Noordzee勤務先の検診でボロクソに言われ重い足を
引きずりながら、でも、痛い思いはしたくないので
、、は、歯医者へ

嫌いなものは嫌い

数年前、帰任後に縁下歯石に始まって親知らずを
抜き、その他諸々で世話になった医者から変えた
常に長く待たされていたのが主な理由

同僚の行きつけを紹介してもらう
診察室に入るとすごく明るい
昔の診療台とは大違いな簡素な椅子を勧められる


初めて見る照明を発見、思わずあれこれと質問攻め
伺うにアームからのセットで60マンとか、ちょっとイジりたい衝動に駆られました



Noordzee  この手の技術の進歩は凄いですね

  十数年前に人間ドックのレントゲン写真や
  眼底の写真が液晶画面に映し出された
  時も驚きましたが、歯医者のレントゲンって
  ぐるっと回る少し特殊なものですよね、

  CTと同じと言えばそうかもしれませんが、
  個人の開業医のPCの画面に表示されるとは
  思いませんでした

  恥ずかしながら、詰め物満載なのは日頃の
  無精の結果です


解像度を確認しませんでしたが大きく拡大出来るので、昔のレントゲンでは見落としてしまいそうな部分も解りやすくなったとのこと
今日は歯石を取ってもらって無事に解放された
こまめに通っていればこんなに緊張する事もないのに、と今更思っても仕方が無い

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

Recent Comments
Link
Search