今日も蒸し暑い日でしたが、懲りずに近所へお出掛け
 三脚を持っていきたい気持ちを抑え今日も手持ちの練習です

 カワちゃん待つこと暫し、カワちゃんが出てくる前にオオタカ君が登場したのでまた移動
 昨日と同じパターンで下着までグッショリなんですが同じミスはやらない(笑
 光線状態は昨日と変わらず、雨が降ってない分いくらかマシな程度

 今日は飛翔を見ることが出来ました!本当に久し振り♪

 しかーし、帰宅してPCで見てガックシ......................orz
 全くダメ、お話にならず
 こんな絵では猫に小判、本当に宝の持ち腐れである

trans

 まず手振れ、次にレンズの振りが早い(被写体見てない)
 中央一点なのと忠実なAFのためAFポイントを外すとすぐに×
 AI Servoの敏感度変えるの忘れた.......時既に遅し

trans

 絵の良し悪しは棚に上げ(汗

 今日は飛び出しが撮れた

 後ろ姿なんですけどね....

trans



 このポーズを真横から撮ってみたい!!

trans



 後ろからだと全く絵になりません

 オオタカ君この後、戻ってきたのですが小型の猛禽?(カラスでないことは確か)にチョッカイを出され
 早々に飛び去っていった

 その時、ポ~~~っとして見てただけ.........(オイっ!

 カワセミのポイントに戻るも小雨が降ってきたし約束の時間が近づいていたので撤収

 ゴーヨンはちょっと背伸びし過ぎたか!?
 扱えるようになるのか不安になってくる。。。。凹み中のビールは旨くナイ

コメントの投稿 / Post a Comment

Private

No title

1枚目の飛翔シーン、ナカナカだと思いますよ。
しかし、CのAFは神経質みたいですね。Nは飛行機も鳥さんも同じ設定にしていてもそれなりにカバーしてくれます…。
飛翔の向きは自然相手だけに…なかなか仕草から方向を予測とは行かないですよね(-_-)。

Tobimonoさんへ

ありがとうございます。
でも、、、、納得できないのを敢えてUPです(笑

仰る通りC社は神経質なのかもしれません、飛行機用とはセッティングが結構違います。
(腕が悪いのか頭が悪いのかは別として(笑
それでもきっちり撮ってらっしゃる方が沢山いらっしゃいますのでやはり腕、でしょう。頑張ります!

No title

レンズが変わると設定なども難しいですね~
背景が空の場合は、航空機と同じ設定でも問題ないと思いますが、背景が山だったりすると・・・
猛禽より戦闘機の撮影の方が易しいので、百里では大活躍されることと期待しています(^^)

飛びもの屋さんへ

ありがとうございます。
設定はいろいろ試行錯誤してみます!
AFは画角が狭くなった分、多少は余裕が出ると思ったのですが手振れで・・;(アセ
戦闘機は戦闘機なりに難しいですよぉ~~ね?(笑
百里は....沈没する覚悟で望遠はコレ1本でいこうと思います。
Recent Comments
Link
Search