その時、地震

昨日、人間ドック、といっても半日コース、が終わってRJAHへ急いだ
このところ、というか約1年前から日本を留守にすることがが多く仕事が溜る一方でなかなか休みを取れない
よって半日でも貴重である

超久し振りの百里、4ヶ月振り
天気は良かったものの一昨日と同じように風向きがころころ変わり頻繁にランチェン
16時をまわって暫くして↓の写真を撮る直前、人気の少ない原っぱに携帯の緊急地震速報の警報音が鳴り響く
あん?とケータイを見たその時、

グラグラ~

こちら脚立の上で、片手で携帯、もう一方の片手で5KGのダンベル持った格好
"Earth Quake"がイヤホンの中で連呼され、基地の中でも警報音
幸いにして揺れは大きく無く、長くも無く直ぐに収まったので良かったですけどマジ焦りました

trans

この#901は流石、直後にしれっと下りてきましたが、他機はみなHold

Continue Reading

Bus

先の水曜日、HNDでは久し振りにBusで飛行機まで移動
HNDの国際線では初めてかも

間近に見る飛行機は旅客機であってもカッコイイ

trans

これから帰国です

7DmarkⅡのあったらいいな~

日頃よりチェックしている某サイトに本日掲載されていた7DⅡのスペック
・24MP
・Dual DigicⅤ
・10fps
・61AF Points 他
24MPはちょっと、と思うがISO耐性とDRが向上しているのであればやむなし
逆に作れるのかどうか技術的なところで?
その他は想定内

予想価格は約USD2200、リーズナブル
気になるのは、「いつ」発売なのか?

南の島

バタバタしている中で中華圏の中では春節の休みが最も早く明けるS'poreへ
しかしscheduleの確保がなかなかうまくいかず、前回と同じく弾丸となってしまった

早朝に到着すると気温は予想以下であったがそれでも27℃、小雨
S'poreで一番目に付く鳥、Mynaはムクドリの仲間で主に東南アジアでよく見られる
早速、挨拶?に
 
trans

Continue Reading

限定商品

trans1泊4日の弾丸日程を終え、今朝帰国

JLの機内販売にTUMIのLaptop Coverがある
機内だけの限定商品なのはいいとして、
サイズは横幅31cmが推奨となっている

仕事で使っているPCが入るかどうかわからない

CAさんに尋ねると1個しか積んでいないという

元々買う気は無かったのに、
つい「サイズが合えば買います」・・・

PCの横幅は33cm、ギリで入ってお買上げ
難点はPC入ってもアダプターが収納出来ない事
ブリーフケースにもなるのでまあいいか...

不調

午後になって時間が空いたので15時を回っていたがチュウヒが見れるカモなどと妄想を抱き出掛けたが
到着したら全く気配無し

ゴーヨンをダンベルにしながら近辺を散歩、運動不足が続いているのでこれはこれでよし
陽が陰り出すと一気に寒くなってくる

trans

いつもながらノイズが汚い
個人的に7Dで使えるのはISO800までですね

Continue Reading

ボウズ

朝薄暗いうちから河川敷まで出掛けた
雲一つ無い快晴だが気温は-3℃、時折北風が吹くと寒い
期待満々で行ったのに今朝はやたらとカラスが多く、猛禽のモの字もなく鳶だけ
10時過ぎまで粘って諦めました

trans

川岸の地形が大きく変わってしまいカワちゃんすら視界に入らず  声は聞こえるのだが・・・

Chinese New Year

もうすぐ旧正月
年末年始は海外だったので正月気分はおろか、休んだ感じがせずこの3連休が待ち遠しかった
来週からまた怒涛のscheduleなので、今日は年末気分でさっさとRTB

新年好

trans

後ピン?

暖かい穏やかな1日でした
風向きが不安定で時折寒さを感じる事もありましたが概ね問題なし

師匠の絵でスイッチが入り用事の合間に無理やり寄り道
いつものノスリが迎えてくれたものの....

trans

このゴチャゴチャの中、手持ちでピンを合わせ切れず
当のノスリは日向ぼっこ、一向に飛ぼうとせず、こちらの時間切れ

Continue Reading

オオタカ健在

明日まで開催のCP+、期待は思いきり外れ、目ぼしいものは全く無し
もっとも近々のCash Outを心配しなくて済むので半ばホッとしているのは事実ですが
いい加減30Dをサブ機から外して水中のみにしたい
このままでは5月末までの発売は無いだろうから、7Dの2台体制を真面目に考えますかね
5D3も大いに気になるところですが、多分7D2は同じような価格帯になりそうなので財布がウンと言いそうにない


あっという間に2月になってしまった
今週は客人が続き、月末だったのにも係らず毎晩のようにattendした反動か、朝遅くなってからやっと目が覚めた
鈍ったカラダを少しでもほぐそうと、雨が降り出しそうな陰鬱な空模様の下、今年になって初めての近所へ
いつもの池の半分は凍っており、水の流入を止めているのか水がほとんど無い
カワちゃんは諦め、ダンベル5KGを持って散歩

暫く来ないうちに一部の木々が無くなってポカンとした空間が出来ていた
こうしてどんどん緑が無くなるんですよね、と、途中で出会った馴染みの野鳥の会の方と立ち話

昨年に比べ鳥が少ないように感じる

trans

Continue Reading

Recent Comments
Link
Search